永久歯のある歯を続けるためにオススメの食べ物について

キシリトールの食べ物も歯の健康にプラス?

キシリトール配合の食べ物

歯の強化以外に虫歯や歯周病予防にも高い効果があるのがキシリトール。甘味料の成分があるので、食べる際に口当たりの甘さを堪能できるはず。キシリトールガムやグミといった食品であれば噛む量が増えるので、唾液分泌を良くする以外にストレス緩和にも効果アリ。ちなみにガムであれば1粒を5分から10分噛むのがオススメ。

通常の食べ物であれば、イチゴにキシリトールが多く含まれており、100グラムあたり350ミリグラムで、目安は中粒で7個。ビタミンCも多く配合されているため、歯の強化以外に栄養素吸収にもプラスの効果が得られるはず。他には、ラズベリーやレタス、ほうれん草なども、ビタミンCを多く摂取ができるでしょう。

間食や料理、食後のデザートの目的でキシリトールを摂るようにすれば、歯の強化や健康増進ができるのではないでしょうか。

効果的な摂取に繋げるには?

キシリトールの上手な摂取を行い、歯の強化や健康増進に図るようにしましょう。

例えば、ガムは1日3回を1粒ずつ毎食後に噛むことで、歯の強化以外に虫歯や歯周病予防になります。歯の病気に掛かりやすかったりストレスを溜めやすかったりする人は、1日3回以上も良し。特に噛む場合、ブラッシングをした後だと高い効果を発揮するのが見込めます。

商品選びをする際、キシリトール100パーセント配合がオススメ。それ以外は砂糖が含まれているので、却って歯の健康を妨げるようになります。

イチゴやラズベリーといった果物で摂取をする場合、毎食後や間食で摂ることも可能。ずっと同じ果物を選ぶのも良いですが、日替わりで果物を替えるようにするときっと飽きなくて済みます。また、ミックスジュースやヨーグルトの付け合わせで食べるのも良いでしょう。


この記事をシェアする

↑ページの先頭へ